素敵な景品を探したい

二次会の景品にはこれ

予算の相場

結婚式の二次会では
新郎新婦から依頼された幹事が
何週間も前から綿密な準備を行っています。

 

ほとんどの場合には
職場の同僚や友人に幹事を依頼することが多いようです。
幹事は、二次会の参加者の人数を
確認した上で、レストランなどの二次会会場の
予約をする必要があります。

みんなを誘って

また、二次会の際に行われるゲームとしては
定番となっているビンゴゲームやクイズ、カラオケなど
さまざまなものがあります。


これらのゲームを行うには
景品を事前に準備する必要があり
センスの良い景品を幹事が選ぶことで
その場が盛り上がりますし
和やかな雰囲気を作る効果があるのです。

ここが一番の腕の見せ所です。
せっかくだったらみんなが楽しんで盛り上がってほしいですよね。

 

出会いの季節は特に

 

景品にかかる予算の相場としては人によって異なりますが
大体2万円から3万円位が多いです。


二次会参加者から徴収した参加費の中から
飲食代を除いたお金で景品を購入します。

 

限られた予算の中から参加者に喜ばれそうなものを
多く選ぶ必要がありますので、幹事の責任は重大です。


年齢層など幅広くなってくるほど、景品の選び方も
難しくなってきますが、あまり凝った物にしようとはせず
定番と言われる景品でも、ゲームなどの盛り上げ方により
充分に喜んでもらえますので、できる範囲で二次会を楽しんでもらえる
方法を考えることが大切です。